Outsourcing
受託開発

悩みを解決してIoTに挑戦しませんか!

自社でやってみたいけど、実現できていないシステムはありますか?
どうしても、実現したいシステムがありますか?
そのような悩みをTDXは解決します。

TDXは、様々なシーンの開発受託を行えます。
トータルソリューションのご提案から個人システム開発まで、
幅広いニーズ・シーンで対応が可能な
少数精鋭のエンジニアチームが開発案件を
お待ちしております。

開発の流れ

案件定義 お客様のご要望から、
課題を整理します。
  • 課題抽出のため、
    サンプル機での確認を
    行う場合もあります。
 
基本設計 課題から最適な構成を
提案します。
 
詳細設計・検証 構成を確認して頂き、
問題なければ詳細設計を
行います。
 
製作・実装・組立
プログラミング
検証後、製作・実装・
組立・プログラミングを
行います。
 
試験・評価 製作した機器の試験を行います。
  • お客様の要望に適するよう
    複数回の試作を行う場合も
    あります。

開発製品イメージ

表示機器+ソフトウェア→IoT用表示・制御装置アプリ
社内・個人ネットワークorインターネットに接続できる環境+無線モジュール→IoT用ゲートウェイモジュール
既存センサor新規センサ+無線モジュール→IoT用センサモジュール

測定したい情報の取得

測定したい情報に最適なセンサを提案し、無線を使用したシステムで通信ができます。
センサはニーズ・シーンに合わせてケーシングできます。

最適な通信

最適な無線方式が提案できます。
遠距離通信、複数台のセンサとの通信などニーズ・シーンにお応えします。

  • 無線状況の確認を行う場合もあります。

見やすい情報表示
& 誤りの少ない操作

クラウドにアップされた情報を解り易く表示できます。
機器操作の誤りが少ない画面構成を追求できます。
表示&操作アプリだけでなく、表示&操作機器の製作も可能です。

開発の流れ

システムを検討し、システムに対応できるハードウェア、ソフトウェアを開発します。

ハード開発

  • 筐体設計
  • 機会設計
  • 電子電機回路設計
  • ハーネス設計
  • プリント基盤設計

ソフト開発

  • webアプリケーション
    JavaScript
    C言語
  • マイコン組込ソフト
    C言語
  • PLCソフト
    LD(ラダー図)
    FBD(ファンクション・ブロック・ダイアグラム)
    ST(ストラクチャード・テキスト)
    ※三菱・オムロン・キーエンスに対応
 

ご依頼・ご相談など、お問い合わせは、
下記フォームからお願いいたします。