トイレ満空表示システム

トイレの混雑を
見える化して
従業員満足度UP


トイレの満空情報をモニター表示

工場内のトイレの利用状況を表示するシステムです。トイレの各扉等にセンサーを取り付け、ゲートウェイ経由で管理システムに利用状況等を送信します。
トイレ入口のモニターに利用状況を表示することで、混雑を回避することができます。離れた場所のPCやタブレットから利用状況を確認することもでき、確認のための無駄な移動を削減します。
集計したデータから、場所による利用頻度の違いなどを把握でき、業務支援につなげることができます。

メリット

  • トイレの混雑状況の見える化
    リアルタイムで混雑状況を確認でき、何度も行ったり待ったりが不要になります。
  • 利用時間・頻度のデータ集計
    混雑時間、個室の利用回数によって適切な清掃タイミングを把握できます。

課題・お悩み

  • トイレが空いているか分からず、何度も行ったり待っていたりしている
  • 混雑しているトイレが偏っている
  • なかなか出て来なくて困っている

解決

  • モニター表示で空室状況が一目でわかり何度も行く必要がなくなる
  • 空室状況が把握できるので空いている場所へ誘導が可能
  • 利用時間がわかるので個室内への声掛けが可能

活用イメージ

わたしたちTDXは、お客様の課題の本質を見抜き解決策を一緒に考えます。
まずはお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ